福井県の総合ニュースサイト


全国の速報

福井のニュース  越山若水

物語の筋は「わらしべ長者」にそっくり…

(2017年3月21日午前7時20分)

 【越山若水】物語の筋は「わらしべ長者」にそっくり。でも結末のまるで違うおとぎ話がブータンにある。「ヘレヘレじいさん」といい、多くの人々に親しまれているらしい▼こんな話だ。畑で宝石を見つけたじいさんがいて、それを市場へ売りに行く道すがら、次々に人と出会う。その度に持ち物を交換し最後は歌を手に入れるが…▼宝石を馬と換え、馬を老牛と、次いで羊、さらに鶏と。しまいには望んで換えた歌さえ、石につまずいてすっかり忘れてしまう。じいさんには結局、何も残らない▼お話と知りつつブータンの人々は心のどこかでじいさんに憧れるという。「アホやなあ」と関西人が言うようなものだろう。じいさんは変。けれどもまっとうだと、認めている▼東京都議会の百条委員会が喚問した証人たちの説明を先日来、テレビで見聞きした。豊洲市場への移転問題にどんな政治力学が働いたのかと注目していたが、何だか消化不良だ▼貫禄というべきか、用地交渉をまとめた浜渦武生元副知事は声を荒らげて反論した。石原慎太郎元知事は決裁責任を認めながら、どこか人ごとの印象がぬぐえなかった▼哲学者の鷲田清一さんが「アホのマナー」と題して書いている。他人を喜ばせるために進んでアホになる人が減った、と。責任を負わされるから、と。ヘレヘレじいさんはもういないのだと政治の寒々しさを思う。

福井のジャンル

福井新聞ご購読のお申し込み D刊お申し込み

ニュースランキング

弔電サービス「わたっくす」

ぷりん

福井新聞文化センター 風の森倶楽部


[ スマホ版はこちら ]

〒910-8552 福井県福井市大和田2丁目801番地

TEL:0776-57-5111

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。