福井県の総合ニュースサイト


全国の速報

福井のニュース  事件・事故

敦賀の暴力団正木組に拳銃発砲 男を現行犯逮捕

(2016年2月23日午後0時30分)

拡大 通りが封鎖され、大勢の捜査員が行き交う正木組事務所前=23日午前11時半ごろ、福井県敦賀市本町1丁目 通りが封鎖され、大勢の捜査員が行き交う正木組事務所前=23日午前11時半ごろ、福井県敦賀市本町1丁目


 23日午前9時55分ごろ、福井県敦賀市本町1丁目の暴力団「正木組」の事務所に向かって5回にわたり発砲があり、2階の窓ガラスと組関係者の車のフロントガラスが割れた。捜査関係者によると、正木組は指定暴力団山口組を昨年8月に離脱し、神戸山口組の傘下とされる。けが人はいなかった。

 福井県警は銃刀法違反(発射)の疑いで現場付近にいた住所、職業不詳の山本敏行容疑者(38)を現行犯逮捕した。男は、6代目山口組2代目中西組傘下組織の組員。回転式拳銃を所持していた。

 事件発生場所はJR敦賀駅や気比神宮にも近い繁華街で、近くには小中学校もある。

 ■山口組分裂とは

 6代目山口組の篠田建市(通称・司忍)組長が2005年に就任以降、出身母体の「弘道会」(名古屋市)系主導の人事や高額な上納金に対する不満があったことが背景として有力視されている。離脱した団体の構成員は当初約3千人とされ、双方の切り崩しで規模は流動的とみられる。

福井のジャンル

福井新聞ご購読のお申し込み D刊お申し込み

ニュースランキング

弔電サービス「わたっくす」

ぷりん

福井新聞文化センター 風の森倶楽部


[ スマホ版はこちら ]

〒910-8552 福井県福井市大和田2丁目801番地

TEL:0776-57-5111

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。