越前の多禰(たね)=現在の越前市帆山町=生まれ。石川県の大乗寺に住み、後に能登の永光寺(ようこうじ)、総持寺を開いた。白山天台などの古代仏教、修験者層を吸収し、曹洞宗の発展の基礎を築いたとされる。

関連記事
あわせて読みたい