日笠集落の北西、国道27号沿いの通称船塚にある5世紀代の前方後円墳。主軸は東西方向で全長75メートル。前方部は比較的長く、先端の幅は約44メートル。副葬品や内部構造は不明。若狭町日笠。

関連記事
あわせて読みたい