坂井市三国町山岸にあり祭神は継体天皇。山岸には男大迹(おほど)皇子(後の継体)が三里浜に立ち寄った際、ぞうりをわらじに履き替えた場所で、村人がぞうりを大切に保存してきたとの昔話が残る。

関連記事
あわせて読みたい