江戸時代、幕府による禁制札を掲示した高札場。市街地の中心にあることから札の辻と呼ばれるようになった。明治以降今日まで、法要告知など、催しの掲示場所として親しまれている。越前市蓬莱町。

関連記事
あわせて読みたい