坂井市坂井町下兵庫の大善寺の寺宝で、国の重要文化財。儀式進行の節目などに打ち鳴らす磬(けい)と呼ばれる鐘の一種で、鎌倉時代の作とされる。表面には孔雀の文様が描かれている。