鯖江市南井町の片上神社。市文化財。鎌倉時代後期の作。同神社には十一面観音のほか、阿弥陀如来、聖観音の三尊が所蔵されている。白山三所権現の3体そろった遺品は数少なく、貴重。