鯖江市長泉寺町2丁目の中道院。平安時代後期の作。像高は94.5センチ。ヒノキの一木造り。穏やかな顔つき、ゆったりとした曲面、曲線で構成される体つき。市文化財。

関連記事
あわせて読みたい