鯖江市川島町。市指定文化財。木造、漆塗りの面で、彩色が施されている。面の長さは25センチ、幅17センチ、鼻の高さは10センチ。天文7(1538)年に奉納された。地方では珍しい形態を持つものという。

関連記事
あわせて読みたい