1855-1941年。県議。敦賀市生まれ。1889年以降、3期にわたって県議を務め、90年から1年間は副議長。北陸線の敷設や敦賀港の開発整備などに尽力した。港湾関係の事業も行った。