長徳2(996)年越前守に任命されたが、当初は淡路守だった。50歳近い為時は一条天皇に落胆ぶりをつづった詩を献上。天皇はあわれみ関白の藤原道長に命じ、大国である越前に任地換えした。

関連記事
あわせて読みたい