1870年建立。棟高12.41メートル、軒高7.59メートル。楼門としては県内最大
級規模を誇る。近世後期を代表する建築物として、県有形文化財指定。坂井市三国町山王6丁目。