県ふくいブランド大使で、旧春江町(現・坂井市)出身の映像作家、小鶴さんが監督、制作し2007年4月に完成した自主映画。旧三国市街や勝山市の県恐竜博物館などが物語に織り込まれている。