指揮者・小松長生氏とピアニスト・高木裕美さんらのステージ「ザ・ソナチネ」から生まれたピアノ独奏曲。2人と親交のある上越教育大の後藤丹教授が、坂井市三国町に伝わる三国節を基にクラシック風に編曲した。