1941年に建立。石塔は約10メートルで正面に「忠霊塔」、裏面に「陸軍大将松井石根謹書」と彫られている。1877年の西南戦争以降で戦死した英霊を慰めるため建立。越前市深草1丁目。