鯖江市惜陰小の校門脇に建てられている。左内の姉が、鯖江藩士木内左織に嫁いでおり、左内と鯖江に何らかのかかわりがあったとされる。石像は1943年、住民が学校に寄贈した。

関連記事
あわせて読みたい