高浜湾から青戸の入り江に面する村。製塩の一大産地で近世には60余人の塩師がいた。戦国時代の連歌師・里村紹巴が小浜から天橋立へ向かう途中に立ち寄ったという。高浜町和田・安土・青戸。