福井県の坂井市、大野市に出されていた大雨警報(土砂災害)は9月15日午後3時40分に解除された。県内に大雨警報はすべて解除となった。

  ✕  ✕  ✕

 福井地方気象台によると、9月15日の福井県内は大雨になる恐れがある。これまでの大雨で地盤の緩んでいる所があり、同気象台は15日の夜の始めごろまで土砂災害に警戒を呼び掛けている。河川の増水や低い土地の浸水にも注意を呼び掛けている。

 同気象台は15日、大雨警報(土砂災害)を福井市、大野市、勝山市、あわら市、坂井市、永平寺町に発表。午後3時までに福井、あわら、勝山の3市と永平寺町に出していた警報は解除。坂井市と大野市は継続中。

 福井県で16日午前6時までの24時間に予想される降水量は多い所で、嶺北70ミリ、嶺南40ミリの見込み。

関連記事