1884(明治17)年に旧鯖江藩士の三男として生まれた。1941年から44年まで厚生相を務め、戦時体制の確立、結核予防の推進を図った。45年9月に戦犯として出頭を命じられ、自殺した。

関連記事
あわせて読みたい