ハンドボールのシュートのポーズを決めるくまモン=9月12日、福井県福井市の福井新聞社

 くまモン、来たモン! 熊本県の大人気キャラクター「くまモン」が9月12日、福井県福井市の福井新聞社を訪れました。福井国体で盛り上がっている福井県選手に「頑張ってほしかモン」とエールを送ってくれました。

 くまモンは、2019年に熊本県で開かれる女子ハンドボール世界選手権のPRのため、大会のロゴ入りのシャツを着て現れました。

 福井新聞社に入ると受付の女性と並んで写真に収まるなど、おちゃめ全開のくまモン。編集局フロアでは、福井新聞社のウェブ部門を担当する「編集局デジタルラボ」でパソコンに向かい、仕事を体験しました。

 ひと仕事終えた感想は「むずかしいモン」とのこと。それでも福井新聞の雰囲気は気に入ったようで、編集局長にあいさつすると、イスをジャック。「くまモン編集局長」として、笑顔を振りまいてくれました。

 くまモンがPRする、女子ハンドボール世界選手権は2019年11月30日~12月15日、熊本県内に24カ国の代表が集まり開かれます。熊本県はハンドボールの人気が高いとのことで、福井県と同じですね。くまモンは「ぜひ、くまもとにきてはいよ~(きてね)」と呼び掛けていました。

関連記事