大野市野尻。九頭竜川上流で1964年に始まった電源開発事業のダム建設で17集落、400戸余りが移転を余儀なくされた。各集落の神社を合祀(ごうし)し、69年に建立された。