『週刊ヤングマガジン』41号に登場する本田夕歩(C) i-dee/ヤングマガジン

 コスプレイヤーの“ぽんず”が「本田夕歩」と改名し、10日発売の『週刊ヤングマガジン』第41号(講談社)でグラビアに初挑戦した。

【写真】本田夕歩、セクシーな赤ランジェリーで魅了

 福岡出身・20歳の本田は、キュートなルックスで注目を集め、ツイッターのフォロワーが4万人を超える人気急上昇中の美少女レイヤー。この春に上京し、さらに活動の幅を広げている。

 記念すべき初グラビアは、瀟洒な部屋を舞台にバスタブに浸かって濡れ肌を披露したカットや、金髪のウィッグをかぶってショーダンサーに扮したカットなど、初めてとは思えないほど魅力を全開。今後に向けて大きな期待を感じさせる新星が誕生した。

 また、同号の表紙には、グラビアアイドルの大原優乃(18)が登場。小麦肌のグラビアクイーンがダイナマイトBODYを見せつけ、終わらない夏を感じさせた。

関連記事