恐竜化石の図柄が施された福井県のナンバープレート

 国土交通省中部運輸局は9月4日、恐竜化石の図柄が入った福井県版自動車用ナンバープレートについて、10月1日に交付を始めると発表した。9月10日から申し込みを受け付ける。

 新車、中古車購入時をはじめ、現在乗っている車でも車検時などに交換可能。手数料・料金は7400円(軽自動車は7990円)で、一部の大型車用は1万1420円。さらに千円以上の寄付金を支払えば、白黒版をカラー版に変更できる。申し込みはディーラーや整備工場に相談するほか、インターネット上での手続きも可能。問い合わせは福井県自動車整備振興会=電話0776(34)3434。

 図柄入りナンバープレートは全国41地域で導入。福井県版は、勝山市で発見された肉食恐竜「フクイラプトル」の骨格化石が描かれている。

関連記事