九回に本塁打を放った栃木の村田修一=福井県越前市の丹南総合公園野球場

 【ルートインBCリーグ 福井8―1栃木】元NPBのプロ野球巨人の村田修一がDHとして先発出場。九回にはソロ本塁打を放ち、観客の期待に応えた。試合前に「大きいのを打って、福井の皆さんに『村田を見に来て良かった』と言ってもらえたら」と話した通りの活躍だった。

 村田が打席に入ると、観客はその姿を収めようと一斉にカメラやスマホで撮影。九回のソロ本塁打には球場全体が大歓声と拍手に沸いた。

 今年からルートインBCリーグの栃木に入団。昨年まで巨人で活躍していた選手として「お手本となるプレーをしていきたい。一人でも多くの若い子に夢をつかんでほしい」と将来のNPB選手誕生に期待した。

 ⇒BCL福井―栃木の試合結果

関連記事