福井米アンバサダーに就任したデヴィ夫人=9月1日、大阪府大阪市のあべのハルカス

 福井米の魅力を広く発信しようと、JA福井県経済連(田波俊明会長)は今年の福井米アンバサダー(PR大使)にタレントのデヴィ夫人を起用し、9月1日に大阪府大阪市阿倍野区のあべのハルカスで就任式と出発式を行った。

 田波会長が「今年の福井米は努力のかいあって非常に上質」とあいさつし、デヴィ夫人に委嘱状を手渡した。デヴィ夫人は「お米は大好き。世界にはさまざまなお米があるが、日本のお米はとてもおいしい。特に福井米は艶やかで最高」と早速、福井米をPRした。

 デヴィ夫人はテレビCMやポスターに起用され、今年から本格生産している新ブランド米「いちほまれ」やコシヒカリ、ハナエチゼンなど福井米全般の魅力発信を担う。この日は来場者に新米のサンプルを振る舞った。

 今年の新米キャンペーンは「福井米でご満悦キャンペーン」と銘打ち、9月1日から11月30日まで県内外の量販店でPR活動を行う。福井米の購入者に抽選で越前がに、若狭牛などをプレゼントする。

関連記事