敦賀まつりの初日を飾る「カーニバル大行進」の実施を発表した同まつりのホームページ

 港町敦賀に秋の訪れを告げる「敦賀まつり」は9月1~4日、気比神宮の例大祭に合わせて福井県の敦賀市内一円で開かれる。1日は大雨の影響が懸念されたが、敦賀まつり振興協議会事務局の同日午前10時半の発表によると、予定通り開催する。

 1日午後3時、29団体の1600人以上が参加するカーニバル大行進で幕開け。福井国体マスコットユニット「Dino(ダイノ)はぴねす」やツヌガ君らが通りを行進し開幕間近の福井国体をPRする。地元小中高校生が参加するマーチング演奏や仮装・電飾パレードもあり、神楽町1丁目と相生通りで同9時ごろまで続く。

 1日午後1時から同9時まで、神楽2丁目広場に設けられる「イベント広場」も予定通り開かれる。イベント広場のミニSLは中止になった。

 敦賀市には1日未明から大雨警報が発表されていたが、午前8時すぎに解除された。福井地方気象台の天気予報では、1日の嶺南地方は雨、昼前から曇りで、ところによって夕方まで雷を伴う。降水確率は午前6時~正午が70%、正午~午後6時までが20%、午後6時から翌日午前0時までが10%。最高気温は28度。

関連記事