第141回北信越地区高校野球福井県大会1回戦・羽水―福井農林 福井農林を下し笑顔を見せる羽水ナイン=8月26日、福井県敦賀市総合運動公園野球場

 第141回北信越地区高校野球福井県大会第2日は8月26日、県内2会場で1回戦を実施。敦賀市総合運動公園野球場の第1試合は、羽水が福井農林を2―1で振り切り2回戦へ進出した。

羽水
000 002 000...2
000 000 010...1
福井農林

■羽水 佐野友輝―青山暁
■福井農林 他中啓太、大平亮太―野路良介

⇒組み合わせはこちら

 先制したのは羽水。両チーム無得点のまま迎えた六回、2死から鳥山優太郎が死球で出塁。橋本拓也が左前打で続き、2死一、二塁から川崎晟大が中越えの適時二塁打を放ち2点を奪った。

 羽水の先発佐野友輝は力のある速球を武器にピンチを切り抜け、1失点で完投した。

 福井農林は序盤、中盤と再三得点圏に走者を進めたものの後続が続かず無得点。2点を追う八回に相手守備の乱れから1点を奪ったが反撃はここまで。粘り強く投げる投手陣を援護できなかった。

関連記事