JR西日本によると8月16日午後4時半現在、北陸線は大雨のため芦原温泉駅~金沢駅間で運転を見合わせている。このため、特急サンダーバードやしらさぎなどの運休が相次いでいる。運転再開は早くても午後5時半以降になる見込み。

 サンダーバードは下り線が午後1時42分大阪発の15号から37号までの8本、上り線は午後0時14分金沢発の22号から34号までの9本が運休。しらさぎは下り線が午後1時56分米原発の55号からの4本、上り線は午後0時48分金沢発の60号から62号までの5本が運転取り止めとなった。

 気象庁によると、石川県内の午前11時50分までの3時間の降水量は宝達志水町70.5ミリ、七尾市50ミリ、金沢市49.5ミリなどとなっている。

 福井地方気象台によると、福井県内は16日昼すぎから夕方にかけて、多いところで1時間に40ミリの激しい雨が雷を伴って降る恐れがある。16日午後6時までの24時間予想雨量は、いずれも多いところで嶺北100ミリ、嶺南60ミリ。その後の24時間は50~100ミリの見込み。

  ×  ×  ×

 JR西日本の同日午前10時現在の発表では、同日午前10時までに金沢駅を出発したサンダーバード、しらさぎの自由席乗車率はいずれも100%を下回っている。

関連記事