秋篠宮妃紀子さまは10日、長男でお茶の水女子大付属小6年の悠仁さま(11)と共に広島市中区の平和記念公園を訪問された。夏休みを利用した私的な日帰り旅行で、悠仁さまにとって初めての広島訪問となった。

 炎天下、公園に到着した悠仁さまはグレーのポロシャツに黒のズボン姿で、紀子さまと共に原爆慰霊碑に黙礼。一般客に混じり、原爆資料館を1時間かけて見て回った。

 悠仁さまは原爆投下直後の街や人の写真、焼けた三輪車や犠牲者の衣服などを見ながら熱心に説明を聴き、何度もうなずいていた。公園では「原爆の子の像」で鐘を鳴らす場面もあった。

関連記事