久しぶりの雨に、傘を差して行き交う人たち=8月8日午後4時半ごろ、福井県福井市中央1丁目

 8月8日の福井県内は、台風13号の接近に伴い雲に覆われた。福井地方気象台によると午後7時半までに、福井市など6観測地点で1時間に1ミリ以上の雨が降った。同市では7月12日以来27日ぶりの観測で、JR福井駅西口では傘を差して歩く人の姿がみられた。

 最高気温も同市、敦賀市を除く8地点で30度を下回り、梅雨明けからの記録的猛暑が一服し、癒やしの雨となった。福井市と敦賀市は7月8日から32日連続で最高気温30度以上の真夏日が続いている。

 同気象台によると、9日は嶺北で曇り、嶺南は午前中に雨の予報。11日以降は高気圧に覆われて晴れの日が多くなり、気温も再び平年よりかなり高くなる見通し。

関連記事