【10年前のきょう・2008年8月9日】本県でキャンプを行っている北京五輪ギリシャ代表陸上チームの激励会が九日、福井市内のホテルで開かれた。西川知事や東村新一福井市長らが選手にエールを送った。

 県や県体協などでつくる福井キャンプ実行委員会が開いた。陸上チームからは、アサナシオス・ボギャジス団長をはじめコーチ陣や選手四十人が出席。本県関係者十五人が激励に駆け付けた。

関連記事