村田諒太選手

 日本ボクシング連盟による不正疑惑問題で、世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太選手(帝拳)が4日、自身のフェイスブックを更新し、計12項目に上る連盟の不正を告発した都道府県連盟幹部や元選手ら関係者333人の有志でつくる「日本ボクシングを再興する会」を支持する考えを表明した。

 2012年ロンドン五輪金メダリストでもある村田選手は「再興する会を支持していますが、何より現役アマチュアボクサー達にとって良い環境になるように、願うところはそれだけです。元アマチュアボクサーとして、個人の気持ちをぶつけたまでです」と記した。

関連記事