【10年前のきょう・2008年8月3日】日本に古くから伝わる打ち水で暑さを和らげようと三日、福井市中心部の福井駅前電車通りで「駅前でエコ! 打ち水大作戦」が行われた。福井大の学生や商店街関係者、夏祭りに訪れた親子らが通りに水をまき、風情漂う”涼”を体感した。

 環境に負荷をかけない涼み方を知ってもらおうと企画。エコロジーの観点から打ち水用には下水処理施設の浄化水を用意した。

関連記事
あわせて読みたい