新たにインターネット上で公開された、安田純平さんとみられる男性の映像

 【カイロ共同】内戦下のシリアで2015年に行方不明になった日本人ジャーナリスト、安田純平さん(44)とみられる男性が「今すぐ助けてください」と訴える内容の新たな映像が31日までに、インターネット上に公開された。安田さんを拘束している犯人グループ撮影の可能性があるが、信ぴょう性や詳細は不明。

 政府高官は31日夜、映像について「本人の映像とみられる」と述べた。

 映像は約20秒。安田さんとみられる男性は日本語で「私の名前はウマルです。韓国人です」と述べた上で「とてもひどい環境にいます。今すぐ助けてください」と訴えた。

関連記事