金賞に選ばれたカワグチの「ざくざくキャベツのメンチカツ」

 全国のコロッケ愛好家が人気コロッケやメンチカツを決める「第4回コロッケグランプリ」がこのほど行われ、食肉加工卸販売のカワグチ(本社福井市栂野町)の「ざくざくキャベツのメンチカツ」が、メンチカツ部門で第1回以来2度目の金賞を獲得した。

 同グランプリは、コロッケ好きの有志でつくる愛好団体、日本コロッケ協会(東京)が主催。全国で販売されているコロッケ、メンチカツを対象に、同協会認定の愛好家「認定コロッケニスト」による投票で人気商品を決めた。今回は6部門で計32点が金賞に輝いた。

 メンチカツ部門では「ざくざく—」を含む5点が金賞となった。「ざくざく—」は国産牛や豚肉、キャベツの芯の部分を多く使用しており、ジューシーな肉のうま味とキャベツの食感、甘みが楽しめるのが特徴。

 同部門は浅草メンチ(東京)やミートショップさとう(同)など有名店の商品も金賞に選ばれた。

関連記事
あわせて読みたい