駐車場の雪かきをする市民=11日午前、福井県小浜市内

 福井県地方は11日、嶺南を中心に断続的に雪が降り、舞鶴若狭自動車道の若狭美浜IC−小浜IC間の上下線で通行止めになるなど交通機関に乱れがでている。

 県高速道路交通警察隊によると、同日午前5時45分から舞若道の若狭美浜IC−小浜IC間は除雪作業のために上下線で通行止め。同9時50分に上り線、同10時15分に下り線の通行止めが解除された。

 JR西日本によると、小浜線は始発から普通列車12本が運休。特急サンダーバード号は午前9時45分現在、2号から10号(大阪行き)に15分から20分の遅れがでている。

 JR東海によると東海道新幹線は名古屋駅〜新大阪間で通常より速度を落として運転しているため、午前9時45分現在、上下線で最大35分の遅れがでている。

 京福バスによると、高速バスは午前7時現在、京福バスの東京発福井行きの便が約1時間遅れて運行。

 全日空によると、ANA752便(小松午前7時45分発羽田行き)は使用機の手配がつかないため欠航になった。

関連記事