全国から募った自主映画を上映する「福井映画祭 11th」は2月11、12の両日、福井県鯖江市の同市文化センターで開かれる。2日間で短編、長編など合わせて12本を紹介する。

 自主映画の豊かな独創性や面白さを知ってもらおうと、県内の愛好家でつくる実行委員会が2006年から毎年開いている。全国から応募のあった212点の中から長編、短編、アニメーションの3部門の入選作を4作品ずつ上映する。

 11日は午後1時から、12日は午前11時から。1日券が前売り800円(当日券は200円増)で、2日通し券は1500円。高校生以下無料。問い合わせは同センター=電話0778(52)7430。

関連記事
あわせて読みたい