「ミラカナ」の仕組みや実践例などを解説したセミナー=7月27日夜、福井県小浜市の小浜商工会議所

 福井新聞社と福井銀行、レディーフォーによるクラウドファンディング(CF)サービス「ミラカナ」で、プロジェクト実行のための資金集めを検討する個人・団体を対象にしたセミナーが7月27日夜、福井県小浜市の小浜商工会議所で開かれた。約20人が参加し、CFの仕組みや実践例を学んだ。

 ⇒福井県に特化したCF「ミラカナ」

 福井銀行の担当者が、プロジェクト資金を不特定多数の支援者からインターネットを通じて集める仕組みを解説した。CFの効果として「資金調達や商品・サービスのPRだけでなく、長期的な支援者・仲間づくり、事業計画のブラッシュアップ、プロジェクト実行の覚悟を決めることにもつながる」と強調。共感を呼ぶプロジェクトが成功のポイントだと呼び掛けた。

 「ミラカナ」は福井県に特化した地域活動や商品開発を後押しするCFのプラットフォーム。セミナーは福井市に続いて2回目で、今回は福井銀行が主催し、市民グループ「KISUMO小浜」が共催した。8月9日には、敦賀市中央町1丁目の福井新聞社敦賀支社で個別相談会がある。

関連記事