【10年前のきょう・2008年7月28日】日本列島の中央部に位置する福井、岐阜、三重、滋賀の四県が県境を越えて連携する「日本まんなか共和国」の知事サミットが二十八日、三重県四日市市で開かれた。地方分権改革と道州制について意見交換し、西川知事は地方分権を進め、地域の課題を解決をすることが先と述べた。

 九回目のサミットには西川知事、古田肇岐阜県知事、野呂昭彦三重県知事、田口宇一郎滋賀県副知事が出席。

関連記事