【越前海岸】三国方面でマイカ。亀島などで小型のヒラマサがまずまず。小型のキジハタやカサゴも交じる。キスは浜地、波松、三里浜などで10~23センチが10~30匹。豆アジは沿岸一帯の港湾、防波堤で5~10センチが20~50匹。崎で小アジ、カマス。23日には林守さん(福井市)が三国港で62・5センチのコチ=魚拓。

 

【福井新港】アジはパイプライン、北防で朝夕まずめに小型~20センチ級が10~20匹。チヌはパイプライン、北防で25~35センチ。カニや練り餌で攻めると50センチ級が交じる。サッカー場下でコチ、スズキ。

 

【嶺南】大比田、元比田でボート釣りのキスが好調。50匹以上が優に釣れる。豆アジは敦賀新港、小浜新港、おおい・高浜の防波堤で揚がる。小浜では豆アジを餌にヒラメ、コチ、スズキ。音海の筏(いかだ)では良型のアジ。チャリコ(小型のマダイ)やレンコダイ、カワハギも交じる。

 

【河川】アユは九頭竜川中部の北島、飯島、谷口などで好調。1日竿(さお)を出せば50匹程度釣れる日も。足羽川、日野川は15~20センチが10~30匹。

 

【沖合】三国沖、越前沖、鷹巣沖、高浜沖でマイカ。小浜沖ではサバ、イサキ。

 

 

越前海岸
マイカ、ヒラマサ
福井新港
チヌ、アジ
嶺南
アジ、キス
河川
スズキ
アユ
関連記事