福井市の花に制定されているアジサイの学名は「Hydrangea」。「水の容器」という意味を持っている。一般的な球状のアジサイは「セイヨウアジサイ」で、日本原産の「ガクアジサイ」を品種改良したもの。ガクアジサイは中心部に小さい花があるのが特徴で、花びらのように見えるのは萼(がく)。市内では朝倉氏遺跡周辺で見ることができる。

関連記事
あわせて読みたい