年賀状の配達に出発する配達員=1日、福井市の福井中央郵便局

 年賀状の配達出発式が1日朝、福井市の福井中央郵便局で開かれた。日本郵便北陸支社によると、元日に福井県内で配達された年賀状は、前年より約120万通少ない約1355万通だった。

 全国で元日に配達された年賀状は、前年比約9800万通減の16億4400万通だった。

 配達出発式には同社社員ら約60人が出席した。石崎泰男局長は「年賀状を心待ちにしている人たちに、明るく元気良く初春の便りを届けてほしい」と激励。配達員36人はネックウオーマーや手袋で防寒し、各家庭へと配達に向かった。

関連記事