福井県坂井市の称念寺=2007年

 福井県坂井市丸岡町長崎の称念寺は31日午後2時から、除夜の鐘突きを行う。足元が悪くなる夜中は行きたくても行けないとの高齢者の声に応え、初めて日中に実施する。午後8時、午後11時半からも行う。誰でも参加できる。

 同寺では5年程前から、子どもやお年寄りに気軽に除夜の鐘を突いてもらおうと、午後8時から鐘突きを実施してきた。しかし地域の高齢化もあり、より安全に参加してもらおうと明るい時間帯に開催することにした。

 鐘突きに合わせ、地域住民らでつくる「新田義貞公奉賛会」の協力を得て、伝統の小豆粥を振る舞う。また同寺の歴史を記した「称念寺縁起」などの寺宝も公開する。

 高尾察誠住職は「日中に鐘を突くことでどんな反応があるか不安もあるが、多くの人に参加してもらいたい」としている。

 また福井市三尾野町の白禅寺も今年初めて、31日午後2時から除夜の鐘を突き始める。明るいうちに鐘を突きたいという高齢者の声に応える。午後11時からも行う。

関連記事
あわせて読みたい