バスケットボールの全国高校選抜優勝大会第3日は25日、東京体育館で行われ、38年連続39度目出場の男子北陸は初戦の2回戦で、福岡大大濠に86—83で競り勝ち、3回戦に進んだ。

 序盤から一進一退の攻防が続いた。北陸は第2クオーターに逆転され9点差に広げられたが、第4クオーターに逆転。相手ファウルで得たフリースローを確実に決めるなどし、3点差で逃げ切った。

 26日は8強入りを懸けて、育英(兵庫)と対戦する。

 北陸86(18—17/14—24/29—22/25—20)83福岡大大濠

関連記事
あわせて読みたい