公安調査庁は22日、オウム真理教の後継団体「アレフ」から分かれた団体が拠点とする金沢市の施設に立ち入り検査した。松本智津夫元死刑囚=執行時(63)、教祖名麻原彰晃=らの死刑が執行された6日にも検査したが、関係者が不在とみられ施設内に入れなかった。

 市危機管理課などによると、22日までに関係者が施設内にいるのが確認できたため、同庁の職員数人が同日午前、内部を立ち入り検査した。どのような検査を行ったかは分からないという。

関連記事
あわせて読みたい