40度に迫る猛暑となった岐阜県郡上市=22日午後

 日本列島は22日も広い範囲で高気圧に覆われ、各地で猛烈な暑さが続いた。岐阜県郡上市で最高気温が39・8度となって過去最高と並んだほか、名古屋市千種区や愛知県豊田市でも39・5度となった。東京都千代田区も今年最高の35・6度を記録。35度以上の猛暑日となった地点は、午後4時現在で237地点と今年最多になり、全国の観測地点の約4分の1を占めた。

 熱中症とみられる症状で埼玉県内で78歳の男性と67歳の女性が死亡、愛知県内でも82歳の女性が亡くなった。気象庁によると、太平洋高気圧の勢力が依然として強いことから、厳しい暑さは週の半ばごろまで続くとみられている。

関連記事