16日にオープンする焼きたてチーズタルト専門店「PABLO」=15日、石川県金沢市もりの里1丁目

 みつばち(本社福井市間山町、川崎由美子社長)が運営する焼きたてチーズタルト専門店「PABLO(パブロ)」が16日、金沢市もりの里1丁目にオープンする。北信越では初の出店。

 大阪市に本拠を置くドロキア・オラシイタが全国に約30店舗展開する人気店のフランチャイズ店。

 パイ生地にとろけるチーズが入った「レア」と、絶妙なふわとろ感の「ミディアム」=ともに直径約15センチ、税込み850円=を用意。クッキー生地のパブロミニ(プレーン、チョコ、抹茶)=直径約6・5センチ、税込み200円〜230円=や、季節限定パブロミニなどもある。

 テークアウトのほか、コーヒーやホットサンドなども楽しめるカフェ(50席)を併設している。川崎社長は「北陸新幹線でにぎわう金沢市に、まず店を出したかった。来年春には新潟市にも出店する計画」と話していた。

 午前10時〜午後9時。問い合わせは、みつばち=電話0776(52)2010。

関連記事
あわせて読みたい