山口茜

 バドミントンの全日本総合選手権第4日は2日、東京・代々木第二体育館で各種目の3回戦が行われ、女子シングルスで2年ぶりの優勝を狙う山口茜(福井・勝山高出身、再春館製薬所)は、川上紗恵奈(北都銀行)を2—1で破り4強進出を決めた。

 山口は第1ゲームを10−21で落としたが、第2ゲームを22−20、第3ゲームは21−9で連取し逆転勝ちした。

関連記事
あわせて読みたい