【10年前のきょう・2008年7月17日】県内事業者のトラックと高校のスクールバスに観光地などの巨大写真を張り付け、福井県をPRする本年度の「走れ! 日本一周観光宣伝事業」が十七日スタートし、福井市の県産業会館で出発式が行われた。

 県観光連盟が県トラック協会と県内の公私立高校の協力を得て、二十三事業所のトラック三十一台、六高校のバス十台で実施する。観光地や名物は東尋坊、三方五湖、越前がに、おろしそばなど九種類。車両側面や後部ドアに、最大縦二・三メートル、横二・三メートルの写真を張って宣伝役を担う。

関連記事
あわせて読みたい